浮気調査の金額はどのぐらい?依頼に失敗しない為の予備知識

浮気調査を依頼する際の金額や注意点をまとめました。

浮気調査の金額はどのぐらい?依頼で避けたい最悪の事態とは?

浮気に悩むあなたは浮気調査をして証拠をおさえたい。
そのように思っているかもしれません。

探偵社に浮気調査を依頼した場合、いったいいくら金額が必要なの?
そんな気になる浮気調査の金額について迫ってみたいと思います。

一方で、浮気調査は自分でも出来ます。浮気調査の方法についても学びたいものですね。
でも、労力やバレた時のリスクもありますので、その点は考慮が必要ですね。

浮気調査に必要な金額はどのぐらい?

浮気調査の金額は相場は実はピンキリで10万円~100万円までかかるケースもあります。
なぜこんなに調査費用がかかってしまうのか?

それには、はじめに浮気調査の内容について知ることが大事ですね。
浮気調査を依頼したのは良いけど何をしてくれるのか分からない。でも高い金額を請求されたら堪らないですからね。

☑素行調査で、浮気相手の尾行や追跡
☑長時間の張り込み
☑浮気の決定的な証拠を押さえるための撮影

浮気調査はそれなりに時間を要します。
あなたの彼氏、旦那(彼女、妻)などのパートナーの尻尾を掴むために張り込みなどを行います。
浮気調査の金額は、探偵が調査に要した時間(日数)に応じて金額が発生します。

最近では1時間の金額に応じて、浮気調査に要した時間と探偵の人数で浮気調査の金額が決定します。

●浮気調査の金額 = 1時間当たりの単価 × 時間 × 探偵の人数

もし、浮気調査でを依頼する場合、なるべく費用をおさえようと思ったら「1時間当たりの単価」が出来るだけ安いところに頼むことが大事なります。

【参考】浮気調査の金額の詳細

浮気調査に依頼する際に陥りやすい罠?安ければそれでよいの?

浮気調査を依頼しようと金額ばかりに目がいくと肝心の内容がおざなりになってしまいます。
本来は浮気の証拠をつかんで問題を解決することが目的ですので、あなたの浮気調査で実現したい内容を見極めましょう。

確かに費用が高いと、それだけで浮気調査を断念してしまう可能性が非常に高いです。
浮気調査は自分でもやろうと思えばできますが、労力がかかってしまうのと浮気の証拠は確たるものでないと認められないこともあります。

例えば、

・携帯電話の履歴
・メールの内容
・レシート

などといったものでは、決定的な浮気の証拠にはならないのです。
そのため、費用はかかってしまうかもしれませんが浮気調査はプロである探偵に依頼した方が最終的に良い結果をケースが多いです。

浮気調査を依頼する際に気をつけたいポイント

浮気調査を依頼する際には「必ず料金体系」を確認しましょう。

なぜならば、不透明な料金体系で説明もなしに後で高額な金額が請求されるケースもあるからです。
浮気調査の金額は明確になっていた方がトラブルになりませんので、念を押して確認、もしくは見積もりを出してもらうことが不可欠です。
また、浮気調査を依頼する際には「他社との比較」は絶対に行いましょう。

探偵事務所によっては、全国無料出張を行っているところもあります。
そもそも、浮気調査を依頼できる探偵事務所が、あなたの街にあるとは限らないですからね。

浮気調査で避けたい内容とは?

浮気調査の目的は、パートナーの浮気を暴くことにあります。
探偵が決定的な証拠をつかめないまま、調査が先延ばしになるような事態は避けたいものです。

そして、その分の費用は全てあなたが負担することになります。
こればかりは、悪質な探偵事務所に依頼しないように初期の段階できちんと選定することが大事です。

また、浮気調査は完了したものの受け取った証拠品が実は裁判などでは有効でないものだったりすることもあります。

一番の最悪のケースは「時間がかったのに、成果もなしで高額な費用が請求された」という事態です。
何が一番大事かお分かり頂けましたでしょうか?

浮気調査で失敗しないポイントは何よりも「信頼のおける探偵事務所に依頼をする」ことなのです。
浮気調査の金額を冒頭で10万~100万円と書きましたが最低金額の10万円でも浮気調査に失敗したらすごく高く感じたりしますね。

公開日:
最終更新日:2017/06/21